理想のライフスタイルを実現する頑丈で自由度の高い住まい|楽しくオシャレなecoLifeを考える、セイダイの高性能な注文住宅|石川県・金沢市

ABOUT SEIDAI

セイダイの強みと特徴

  1. HOME
  2. セイダイの強みと特徴
  3. 理想のライフスタイルを実現する頑丈で自由度の高い住まい
02#LIFE STYLE

理想のライフスタイルを実現する
頑丈で自由度の高い住まい

フルオーダー住宅ならではのこだわりと安全を両立

石川県で家を造ることを極める。

セイダイの自由設計の特徴は、お客様のご要望に合わせて他に2つとない
世界で1つだけの家を建てられることです。
お客様の人生設計に応じて経験豊富なスタッフが

セイダイ独自の「SHS工法」と
実績が生み出す「住まいの再現力」

に基づいてお客様に最適なお家をご提案いたします。

01

石川県の地域に適した家づくりの真髄

セイダイ独自の「SHS工法」

家とは、そこで生活する家族にとっての最も憩いとなる場所。
その空間の中での住まい方が最も大事だとセイダイは考えております。
そこで厳しい北陸の環境に適した、SHS(セイダイ・ハウジング・システム)工法を開発しました。
北陸に適した構造・技術で3代先のお孫さんまで住むことができる家。
古き良き伝統の知恵を活かしつつ、新しい発想と技術を融合させ、地元に最適な「長持ちする家」をつくるために誕生した工法です。
この工法でつくられた住まいは、省エネトップランナー基準に適合し、頑丈で快適。
北陸の自然環境の中、その性能をいかんなく発揮します。
80年、100年の長い愛着に応える住まい。家族一人一人が健康で幸せな歴史を刻める住まい。
これがSHS工法です。

耐久性

  • 通気層工法で「壁体内結露」を解消

    湿気対策で特に重要なのは「壁体内結露」の防止。
    壁の中の湿気が室内外の温度差によって冷やされ、水滴化する現象で、 住宅の耐久性を低下させる大きな原因となっています。
    そこでセイダイの家では、結露防止機能として外壁内側に通気口を設ける「通気層工法」を採用しています。

    ※サイディングと躯体の間に18mm+サイディング金具5mmの通気層を確保。

  • 基礎のひび割れを防ぐ「基礎パッキング工法」

    床下の風通しを良くする為に、従来は基礎に切り欠きを設けていました。
    しかし、地震など起こった場合ひびが生じる場所になりやすいため、セイダイでは床下換気には基礎パッキンを使用しています。

    ※基礎パッキング工法なら基礎と土台の間の全周が換気口。
    ※土台と基礎の空間が、コンクリートから土台への湿気を絶縁し、腐朽菌の発生やシロアリの被害を未然に防ぎます。

  • 鋼製床束(こうせいゆかつか)

    従来の木造住宅では木製の床束でしたが、木製はシロアリの災害など、メンテナンスが大変です。
    鋼製床束ではシロアリの心配もなく、床下をしっかり支えます。

静粛性

  • 間仕切り壁に断熱材を充填して
    騒音を軽減

    住まいの音の中でも不満度の高い、生活音の漏れを軽減するため、水廻りと寝室まわりの内部間仕切り壁にグラスウールを充填しています。

  • 窓から入ってくる騒音を軽減して
    ストレスのない生活を

    窓から入ってくる騒音は、せっかくの楽しい家族のだんらんを台無しにします。
    また、小さなお子さんや赤ちゃん、よく吠えるワンちゃんなどがいるご家庭は、ご近所への配慮でストレスがたまる話をよく聞きます。
    セイダイの家では、エクセルシャノン社製の高い遮音性能に優れた全窓トリプルガラス樹脂製サッシを採用。
    25dbの遮音効果があり、ご家族のストレスを減らして明るい笑顔を増やします。

  • 構造用合板+遮音用ボード+床フロアの
    3重構造で振動を軽減

    仲の良い家族同士でも気になる、上の階からの振動音を軽減するため、2階床には構造用合板28㎜と遮音用耐水石膏ボード12.5㎜の上に床フロア12㎜~の3重構造を採用。
    振動音を半減させます。

耐震性

  • 地盤調査・地盤改良
     

    軟弱な地盤の上に建てた家は海の上に浮く船のようなものです。
    セイダイでは、建設地が決まると地盤調査を行い、現地地盤に応じて地盤改良、基礎形状などを決定・ご提案いたします。

  • 住まいの重量を支える、
    ベタ基礎+引き抜け防止ホールダウン金物

    住宅全体の重量を支える基礎は鉄筋コンクリート造のベタ基礎を採用。
    地盤面からの高さ400㎜、外回り基礎幅150㎜と、強度と防湿の2つの面から日本の四季を考慮した造りとなっています。
    さらに軸組の各接合部にはホールダウン金物等の引き抜き防止補強金物を使用し、より強固な構造を実現しています。

    ※コンクリートの基礎幅は、一般サイズ120mmより太く丈夫な150mm。
    ※躯体の強度をより強くする為に、ハイブリッドアンカーボルトを標準採用。

  • 1階2階の床組に剛床構造工法を採用し
    建物の剛性をアップ

    通常の床組に比べて、セイダイの家が採用する剛床構造工法では土台と梁を1m角のマス目に組み、その上に床パネルを直接釘で留めつけていきます。
    この工法は床をひとつの面として一体化させているため、横からの力にも非常に強い構造となっており、建物のねじれや変形も防ぎます。
    木造軸組工法の中では最も耐震性に優れた床組の施工方法であり、台風にも抜群の強度を誇りながら、耐火性、遮音性にも優れています。
    セイダイではスーパーストロングフレーム構法と名付けています。

    ※地震時に大きな力がかかる床組には、厚さ28mmの構造用合板パネルをしっかりと打ち付け丈夫な床構造を実現。

02

創業44年の実績から生み出される

圧倒的に暮らしやすい
住まいの再現力

セイダイの設計士とインテリアコーディネーターは、
お客様の「こんな家がいい」という家づくりの方向性を決めるお手伝いをする重要な役割。
お客様の想いや夢を100%叶えることができるのは、お客様と綿密な打ち合わせをしているからなのです。
お客様との打ち合わせは平均して1回2~4時間、多いお客様ではこの打ち合わせを20回以上重ねる場合も。
セイダイの家は「なるべく多くお客様の声を聞くことでお客様の夢を実現したい」と考えています。
「トコトン打ち合わせ」で理想の家への想いをいっぱい聞かせてください。

お客様に寄り添った自由設計の流れ

01

まずは、家族で語り合いましょう。

夢いっぱい!わが家の住まいのカタチを話し合いましょう。
初めての家づくり。もちろん不安なコトも出てきます。(資金、建築時期、土地探しについてなど)
気になることやお家づくりについて相談したい方、セイダイについてもっと知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・カタログ請求はこちら

02

展示場やイベント・見学会に
参加してみましょう。

体験型ショールームのえころの森で実際の設備や素材を見て触れて感じてください。
定期的に開催しているイベントでは、家づくりセミナーや相談会などがあるので直接質問や相談をして、
家づくりに対して理解を深めましょう。
見学会では、実際に住まわれる施主様の想いや工夫が詰まった住宅をご覧いただけます。
家づくりを成功させるためにも是非ご参加下さい。

イベント・見学会情報はこちら

03

ご要望のヒアリング

土地探しはご希望の地域とご予算に合わせて、規制の調査や現地の確認までお手伝いします。
今回の建築計画にかかる建築費用や諸経費などをまとめた資金計画の作成や、借入れ等も含めた総合的なスケジュールの提案を行います。
また、銀行などの融資相談もお手伝いいたします。

04

プランニング

ご満足いただけるまで何度でも無料でプラン・見積りをご提案いたします。
気になるところや、「もっとこうしてほしい!」等のご要望もお気軽にご相談ください。

05

ご成約

土地・間取り・仕様・金額をふまえ、ご納得いただいた後、工事請負契約書へ署名、捺印いただきます。
ここから二人三脚の家づくりが本格的にスタートします♪

06

色打合わせ・着工会議後、
建築確認申請手続となります。

プラン・配置計画の最終確認を行います。
メーカー・色柄など、住宅設備の仕様、外観、室内の床・ドア・クロス等の色を決めます。
地鎮祭、上棟式などの日程を確認します。
これらが決定し、建築確認申請手続を行います。

#HIGH SPEC

1年中快適な
高気密・高断熱の住まい

健康的かつ経済的なセイダイのお家の秘密をご紹介します。

MORE

#LIFE STYLE

理想のライフスタイルを実現する
頑丈で自由度の高い住まい

お客様の人生設計に合わせて経験豊富なスタッフが最適なお家をご提案します。

MORE

#AFTER SERVICE

はじめてのお家づくりでも安心の
充実のアフターサービス

設計、工事、施工管理は全てセイダイグループがワンストップで対応し、スタッフ全員でお家づくりをサポート。

MORE
来場予約キャンペーン開催中! 来場予約キャンペーン開催中!

まずは、カタログを見て検討したい方へ

人気の家づくりカタログプレゼント! 人気の家づくりカタログプレゼント!

住まいの実例や暮らしの感想を知りたい方へ

夢と憧れをカタチにしたお客様インタビュー 夢と憧れをカタチにしたお客様インタビュー